ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 2014長野ピースサイクル | main | 集団的自衛権 地方の懸念拡大 >>
2014三多摩ピースサイクル
 三多摩地域で、ピースサイクルを取り組み始めて今年で27年目になります。首都圏からの広島・長崎市長にピースメッセージをバトンリレー方式で繋ぎながら、三多摩各地の戦跡めぐりや地域での交流を行い、自転車を走らせ反戦・平和・反核・反原発・人権・環境問題を訴えて活動に取り組んできました。また、三多摩各地の自治体を表敬訪問し、平和行政の推進を訴えてきました。現在では7月中旬に4日間かけて平和運動に取り組んでいます。

 現在の安倍政権は、反動攻勢の限りを尽くしています。特定秘密保護法の強行成立、靖国参拝、教育改悪、原発再稼働への邁進、NHKを始めとした報道管理統制、沖縄県知事を捻じ伏せ・沖縄の民意を無視して辺野古新基地建設の調査を強行しようとし、派遣法改悪と全般的な労働法改悪の動きや、憲法違反の集団的自衛権の閣議決定に向けて、ひた走りに走っています。まさに「戦争をする国づくり」を目指している安倍政権の暴走をどこかでストップさせなければいけません。
 沖縄を取り巻く状況も、緊迫の度を増しています。仲井眞知事の裏切りはあったが、名護市長選で稲嶺氏が圧勝して、「移設ノー」を名護市民は明確にしたが、安倍政権は民意を無視して、ボーリング測量調査を6月〜7月に強行しようとしています。まさに社会正義や民主主義の基本を否定する行為です。

 首都東京に、依然として居座る米軍横田基地は、在日米軍・第5空軍司令部が在り、日本全体の米軍の中心的役割を担っています。輸送機の離発着訓練は常態化しており、夜間訓練も常時行われて、騒音に悩まされ続けています。約1年間で4回の落下事故も起こしており、常時危険な中での生活も強いられています。オスプレイが配備されることは絶対あってはならないし、断固反対していかなければなりません。

 憲法の解釈変更による戦争政策に対して、反戦・平和を求めて、そして人権・環境問題を大きく訴える活動を通して、自転車を走らせて行きます。多くの市民・労働者や団体の賛同と参加をお願いいたします。

2014三多摩ピースサイクル スケジュール

 7/18(金)
 9:00〜 9:45 三鷹市
11:10〜12:00 杉並区
12:00〜12:40 昼食
14:30〜15:30 世田谷区
15:45:解散

 7/23(水)
 8:30〜 8:55  自衛隊入間基地
10:10〜11:00 瑞穂町
12:00〜12:40 昼食
13:00〜13:40 羽村市
14:30〜14:40 米軍ヨコタ基地
14:50〜15:30 福生市
16:20〜17:10 昭島市

 7/24(木)
 8:00〜 8:30 昭島市スタート集会
 9:15〜 9:2 自衛隊立川基地
10:00〜10:40 立川市
11:10〜12:00 東京電力立川支社
12:00〜12:40 昼食
14:00〜14:50 国立市
16:00〜16:40 国分寺市

 7/25(金)
 9:00〜 9:40 小金井市
11:00〜11:45 小平市
12:00〜12:40 昼食
13:40〜14:20 東村山市
15:10〜15:50 西東京市
16:30〜17:00 武蔵野市    

 三多摩ピースサイクル マップ

 賛同要請・ピースメッセージ用紙

 自治体へのアンケート用紙


連絡先:事務局 平田 O422-48-8918、 O8O-5386-9921
Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 19:18 | comments(1) | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/09/12 11:04 AM |










TOP