ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 2014 正月に想う | main | 「フクシマをわすれない!」 >>
フクシマ連帯キャラバン行動!
≪ フクシマ連帯キャラバン行動 ≫
いわき市から東京まで(3日間)
ピースサイクルに参加を!
「3.11」から3年、脱原発・エネルギー政策の転換をめざす
福島県民集会から東京・日比谷集会へ

  早いもので、「3.11」から3年を迎えようとしています。いまだ福島県外に避難されている方が15万人余、子どもの健康被害が拡大する中で、安倍政権は、福島の悲劇がなかったものにするかのように原発重視の「新エネルギー計画」を策定しようとしています。原発の安全神話も崩れ、経済性にも疑問符がつき、核の最終処分場の解決の糸口さえ見えない中で、原発の再稼働、原発輸出、核燃料サイクルの強行などは許されないことです。
「3.11」以降に大きく盛り上がった脱原発・エネルギー政策転換の運動は、「さようなら原発」1000万人署名運動や官邸前・国会包囲行動、さらに全国各地に拡大され、世論の多数が原発ゼロを求め続けています。臨時国会で強行された特定秘密保護法の廃止を求める運動とも連動しながら、「原発回帰は許さない」運動をさらに前進させましょう。
こうした中で、「3.11」を迎えます。3月8日(土)には、福島県民集会が開催され、3月15日(土)には東京・日比谷野外音楽堂で脱原発大集会が開催されます。この一週間に脱原発のキャラバン活動が各地で開催されます。
  ピースサイクル2014全国ネットワークでは、この行動に連携して「いわき市から東京まで3日間のピースサイクル」を行ないます。是非ご参加ください。

☆ 日程とコース予定

< 3月12日(水)>
・夕方、いわき駅前に集合・宿泊

< 3月13日(木) >
・午前8時30分頃、いわき市駅前でミニ集会後出発、東海村まで走る。
・午後3時過ぎ、東海村の日本原子力研究開発機構で要請行動(水素爆発の恐れがあるプルトニウム溶液と高レベル放射性廃液処分に関して)
・ビジネスホテルで交流会・宿泊

< 3月14日(金) >
・東海村から千葉県・松戸まで走る。
・やおや旬経営の「天神庵」で交流会・宿泊

< 3月15日(土) >
・松戸から東京・日比谷野外音楽堂まで走り、「さよなら原発大集会」に参加。

矢印  ちらし

呼びかけ/ピースサイクル2014全国ネットワーク
連絡先/O9O-5345-6965(橋本) O9O-46O6-9635(吉野)
Posted by : peace-cycle | 全国事務局 | 23:04 | comments(0) | -
コメント









TOP