ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 「11.11 反原発1000000人大占拠」へピースサイクル参上! | main | 2013国会ピースサイクル署名用紙 >>
オスプレイ配備撤回新聞投書
大分合同新聞にオスプレイ配備撤回の投書をしました。 (12月16日付) オスプレイが我が国に配備されてから4ヶ月が経つ。米軍はこの2ヶ月間、沖縄本島全域で飛行訓練を強行してきている。わずか数十メートルの低空飛行が市街地でも頻繁に目撃されており、電車通過時のガード下に相当する100dbの騒音も記録されている。夜間の訓練は頻繁に行われ、各家庭での団欒が騒音に切り裂かれている。我が身に置き換えて考えてみたい。米軍は、全国で運用をしていくと公言している。大分県はイエロールートと呼ばれる低空飛行訓練コースの直下にある。これは学校の頭上も含んでいるから、子どもたちの学習活動への影響も必至だ。何より、オスプレイはこれまでに何度も墜落事故を起こしている。沖縄宮森小や沖国大への米軍のジェット機やヘリコプターの墜落事故が脳裏をかすめる。今この瞬間も騒音や恐怖に晒されている沖縄の人たちと思いを同じくして、オスプレイ配備撤回の意思表示をしたい。日本の空から出て行ってほしい。
Posted by : ピースサイクルおおいた | - | 19:51 | - | -
TOP