ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 2012長野ピースサイクル、無事完走! | main | 「忘れるなフクシマ!あきらめるな脱原発!11.11長野行動」 >>
2012岐阜ピースサイクル報告
  7月28日から7月30日にかけて岐阜PCは愛知県小牧市〜岐阜県〜滋賀県大津を走行しました。スタート地点となる自衛隊小牧基地では愛知PCと共に、海外派兵・航空祭・空中輸送機配備の中止、オスプレイの寄航反対を申し入れました。
愛知ピースから岐阜ピースに引継ぎ記念撮影
小牧基地申し入れ後、愛知PCから引継ぎ

その後、岐阜基地への申し入れを実施し、航空祭の中止・PAC3の撤去・オスプレイの配備中止等を訴えました。
岐阜基地への申し入れ
岐阜基地への申し入れ

岐阜県内を走る2日間は土日のため、平和・環境行政推進の申し入れは事前に行いました。当日は県内各地で軒並み36度から38度を記録する酷暑のなか広島・長崎をめざしてひたすら走り、29日からは長野PCのメンバーも合流。「なくそう!原発・核兵器、いかそう!憲法9条」を沿道にアピールしました。
瑞穂市で長野PCのメンバーと合流
瑞穂市で長野PCと合流

自治体への事前申し入れでは、反戦・平和への取り組みと共に、原発銀座・福井県の風下に当たる岐阜県の自治体として、その対策と原発の再稼動中止を中心に申し入れました。ほとんどの自治体では原発の危険性を充分認識しながらもなかなか一歩踏み込んだ姿勢は見られませんでしたが、中には、原因究明などの総括や反省がなされず、事故の収束点も見えない中での大飯原発の再稼動は暴挙と指摘し、各地の原発再稼動の動きに強い憤りを感じると表明される自治体もありました。
走る長野PC
力強く走る長野PCの2人

29日のゴール米原市
29日のゴール米原市
Posted by : 岐阜ピースサイクル | 岐阜PC | 21:53 | comments(0) | -
コメント









TOP