ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 2012神奈川ミニピース開催! | main | 「2012長野ピースサイクル」へのご案内 >>
大飯原発の再稼働を許さない!

大飯原発の再稼働を許さない!
 長野と上田でパレード
「6.10脱原発☆再稼動反対大行進♪ in 長野」
「原発ゼロへつなげるパレード」(上田)


 6月10日(日)、長野県内で大飯原発の再稼働に反対する集会・パレードが長野市と上田市で開かれました。長野ピースサイクルも分散しての参加になりました。

 長野市南千歳公園にて「6.10脱原発☆再稼動反対大行進♪ in 長野」が開かれました。当日は小雨の中、約140名の市民が集まり、集会後に南千歳公園〜長野大通り〜南千歳町交差点〜市役所前駅交差点〜昭和通り〜新田町交差点〜中央通り〜末広町交差点〜長野駅前交差点〜長野大通り〜南千歳公園交差点­〜南千歳公園の約2kmをパレードしました。


 パレードは途中、街中で若者が合流し人数が増えたり、沿道のご婦人が声援の拍手を下さり、大変楽しいパレードになりました。



 パレードを撮影する怪しい(?)若者が一人…。なにやら動きが“忍者”っぽい…。と思ったら、なんと全国各地の脱原発デモを記録し発信している秋山理央さんではないか!
 前日は沖縄のデモを取材、今日は長野…。まさしく“忍者”の如くである。



秋山理央さんの映像

 野田首相は8日、「国民の生活を守るため…」と大飯原発の再稼働を力説しましたが、この夏を原発なしで乗り切れる事になってしまったら、守れないのは国民ではなく“原発ムラ”にタムロする人たちの膨大な利権なのだ。
 また野田首相は「大都市の豊かな人間らしい生活を支えているのは、電力供給地…(略)。立地地点に敬意と感謝を新たにしなければならない。」という論法がまさしく、戦後の米軍基地を押し付け、さらに負担を強いる「沖縄基地問題」と重なるのは私だけだろうか…?
 とにかく、国民は怒っているのだ!

 この日県内では、上田でも「原発ゼロへつなげるパレード」が150名の参加者で開かれました。主催はピースウォーク上田、長野ピースサイクル、つながるプロジェクトなどの市民団体21団体が組織する「つながる会」。14:00に上田市のやぐら下芝生広場集合。パレードのルートは会場出発→駅前交差点左折→スクランブル交差点を市役所方面に左折→公園前交差点からケヤキ並木→会場。若者も多く参加した様です。

Posted by : peace-cycle | 長野PC | 22:24 | comments(0) | -
コメント









TOP