ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 2012国会ピースサイクルの報告 | main | 大飯原発の再稼働を許さない! >>
2012神奈川ミニピース開催!

颯爽と5月の風を切り、
2012神奈川ミニピース開催!
小田原市役所から座間市役所、9市町を訪問!

 5月24日、8時に小田原市役所に集合しました。8時50分から岡本事務局員の進行で「2012ピースサイクル神奈川スタート集会」を開催しました。「どこにもいらない!基地と原発」2012神奈川ピーステーマには、福島原発事故は核の恐ろしさを証明し、この1年で核との共存はできない事が明らかになったし、第二の福島を作らないためにも、原発に頼らない社会が求められているという思いが証明されました。また世界では戦争が続いている。戦争のない世界にして、安全で安心して暮らせる社会、地球にしていこうという思いが込められています。加藤小田原市長のメッセージを携えて、「どこにもいらない!基地と原発」の、その思いを自転車に乗せて自転車5台でスタートです。小田原市は平和市長会議のメンバーで更なる平和行政の躍進に期待したいとね願っています。

小田原市役所にて
小田原市役所にて

★ 二宮町到着。18キロ走る。坂本二宮町長自らの出迎えを受ける。挨拶では「8月5日にはガラスのうさぎ像の前で記念式典を開催している。平和の尊さを伝える『ガラスのうさぎ』像を全県区、全国区に盛り上げたい。継続は力」とあいさつを頂く。

坂本二宮町長との懇談
坂本二宮市長と懇談

★ 大磯町10時50分到着。下り登りをしながら23.3キロメートル走る。

★ 平塚市役所11時40分到着。30.27キロメートル。庁舎建替中、市中央図書館前で到着集会。いつもと違う新鮮な感じだった。担当課長がわざわざ駐車場まで見送りに。

★ 茅ヶ崎市役所12時30分到着。職員さんが準備いただき直ちに昼食、文化会館のA定食安い。37.70キロメートル。庁舎改装中で市体育館前で13時10分到着集会。

★ 寒川町13時55分到着43.3キロメートル。平和・人権は心の中にあるのではないか。いつもの出迎えミニ横断紙幕を頂く。

寒川町役場到着
寒川町役場到着

★ 綾瀬市14時55分到着。55.08キロメートル。到着と同時に戦闘機飛来、爆音の下での到着セレモニー。途中中断2回。市には5年ぶりに3日間の厚木基地の着陸訓練の通告があった。とのことだが、FA18スーパーホ―ネットの苦情申告も増大か? 

★ 海老名市15時40分到着。58.99キロメートル。海老名市は2010年平和市長会議への加盟記念事業として「被ばくアオギリ2世」を庁舎敷地内に植樹し、成長している。今までに12万5000本を配布、植樹している。

★ 座間市役所16時40分到着。65.02キロメートル原爆、水爆禁止協議会創設54年。何故無くならないのだろう核兵器。雨がぱらつく。丹沢の伏流水「座間の水」を飲ませていただく。予定通り9市町村を訪問メッセージを頂きました。
 
 私たちの世代で地球を使い切ってはいけない。戦争や環境汚染、そして原発、核のゴミ「負の遺産」を子どもたちに残してはいけない。平和な社会、安全で安心して暮らせる社会、きれいな地球を残すために、7月20日川崎市役所〜7月24日浜岡原発まで、楽しく走り、ピースサイクル運動をどんどんアピールしましょう。

 2012ピースサイクル神奈川の案内パンフレット

Posted by : peace-cycle | PC神奈川 | 22:13 | comments(0) | -
コメント









TOP