ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 8月5日〜6日、ヒロシマ到着、行動 | main | さよなら上関原発 全国集会 に参加しました! >>
九州ピースサイクル報告

  8月9日11九州ピースサイクルの日程はすべて終了しました。全員事故やケガもなく無事に長崎へ到着しました。
 全日程を簡単に報告します。 

 8月6日  長崎→玄海
 玄海原発へ行って申し入れ書を手渡してきました。
玄海原発展示館の館長が対応しまして、申し入れ書を手渡したあと、館長のほうから開口一番「やらせメールでは皆様にご迷惑をおかけした。この場を借りて謝罪をしたい」と頭を下げられました。
 メンバーからは、意見、質問などが出てぜひ廃炉にするよう強く申し入れていました。
 
 8月7日  玄海→佐世保
 全国の原発は山に囲まれた海の側が多く、ここ玄海でも坂が多く、過去に何度か走ったことがあり、誰もが二の足を踏むところです。しかも台風の影響で風が強く、向かい風でした。
 佐世保では、市民グループが出迎えて、盛大な歓迎でした。佐世保では戦争反対の9の日行進を、毎月9日に横断幕を掲げて繁華街を行進しています。現在は、地元のダム建設の反対行動を取り組んでいます。
神奈川ネットの久保さんと鳥取の森谷さんがここで合流しました。

 8月8日  佐世保→長崎
 朝7時に出発しましたが早朝にもかかわらず、市民グループの方が国道に出て来られて自転車隊の見送りをしていただきました。途中激しい雨に合いましたが、午後から晴れてきました。
 長崎では「8・8平和を考える長崎集会」に参加、講演者は、佐賀大学教授の豊島耕一さんで専攻は物理学で「脱原発、玄海原発の危険性」について講演をされました。「8・8集会」には佐世保の軍事専門研究の篠崎さんも駆けつけてくれました。篠崎さんは、米軍の「トモダチ作戦」について簡単に説明をされました。
 その後、懇親会では大いに盛り上がりました。

 8月9日  長崎原爆忌
 7時30分から、「朝鮮人原爆被爆者追悼集会」に参加。9時から平和資料館で、全国から集まった長崎市長あてのピースメッセージを手渡しました。
 10時から市民集会に参加をして、ピースサイクルの紹介と挨拶をしました。11時02分に黙祷をして、その後簡単な到着集会をして解散をしました。
 九州一周のピースは森谷さんが一人で走りぬきました。森谷さん、神奈川ネットの久保さん、近畿ネットの山下さん本当におつかれさまでした。
 簡単ですが報告します。

     ピースサイクル長崎ネット 松江

Posted by : peace-cycle | PC長崎 | 23:37 | comments(0) | -
コメント









TOP