ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 普天間基地「移設」問題 | main | 2010国会ピースサイクル >>
2010神奈川ピースサイクル始動!
 2010神奈川ピースサイクルが始まりました。
「平和の輪を自転車で!沖縄にも神奈川にも基地はいらない。原発より自然エネルギーを!」として取り組む神奈川2010ピースサイクルは、5月27日ミニピースサイクルとして、湯河原町から海老名市役所までの9市町村を訪問し、メッセージを頂きました。

湯河原町駅前で準備中
 カメラ湯河原町駅前で準備中

 走行距離は61.36Kmで時間は9時間(昼の休憩時間30分含む)かかりました。参加者は出迎え、途中参加含めた全員で17名でした。自転車隊は、5台から7台で2010のピースTシャツを着て走り、宣伝カーとサポート車の2台が伴走し安全を考えました。途中パンクが1台ありましたが、転倒、衝突などの事故はありませんでした

小田原市役所にて
 カメラ小田原市役所にて

 天候は、時間を追って、くもり曇り、おてんき晴れ、くもり曇り、あめ雨の順でした。雨は小降りでよかった。それにしても、6月の声を聞くにしては、少し寒く天候不順、地球地球が異常を起こしているのでしょうか?。
 今日一日、車上で考えたことは「自然・地球・国・戦争・憎みの連鎖・非核宣言都市・オバマ大統領・1500核兵器・ガラスのウサギ・厚木基地・爆音・自転車・人間・普天間・25周年・憲法・終戦64年・事故・仲間…」と言うところでしょうか。メモをしていたわけではないので考えては消え、考えては消えの繰り返しでした。中でも、次の世代に残すもの「平和・緑豊かな地球・愛の連鎖と憲法9条」他にもあるのでしょうが、こんなことを考えたミニピースサイクルの一日でした。

           報告 佐藤

Posted by : peace-cycle | PC神奈川 | 12:17 | comments(0) | -
コメント









TOP