ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< 東海原発ピースサイクル | main | 辺野古への新基地建設と県内移設に反対する集会&デモ(途中まで) >>
反原発・上関ピースサイクル開催
広島から約80キロ、原発の新規立地が予定されている山口県上関町。
今、埋立に取り掛かろうとする中国電力と住民の阻止行動のにらみ合いが続いています。

 9月10日、山口県知事の公有水面埋立許可の期限10月20日までに工事に着工しようとした。しかし、祝島の漁船を中心に島民挙げて阻止行動が続いています。原発建設計画は27年前の1982年に表面化し、以来、反対行動が続いています。高齢のため、一旦は阻止行動の中止を決意したが、代わって海を愛する若者たちが最前線で阻止行動を続けています。
 しかし、10月7日、騙しうちで形だけの着工を発表し、さらに、今後の埋立工事を阻止されないために漁民や若者グループのリーダーに対して「仮処分」申請まで行うという暴挙を中国電力は行ってきた

 10月26日は「反」原発の日、25日には現地集会も開催されます。ピースサイクル広島ネットワークはこの闘いに連帯して、反原発・上関ピースサイクルを開催します。
例年は愛媛県の伊方原発反対行動を取り組んできましたが、この状況の中で変更いたしました。

星10月24日(土)
  8:00 原爆ドーム前集合、ビラ配り、アピール
  9:00 出発
 11:00 宮島口昼食、ビラ配り
 14:00 岩国到着、ビラ配り
 17:00 柳井到着、ビラ配り
 18:00 終了、宿泊

星10月25日(日)
  7:00 柳井出発
  8:00 田名埠頭阻止行動にピースリンク平和船団とともに参加


集会の呼びかけ
 新たな原発建設の動きの中で、いま最も注目されているのが、山口県上関です。9月10日から中国電力による上関原発予定地の埋め立て工事用ブイ(灯浮標)の運搬を強行したため、地元住民や支援者の阻止行動が行われてきました。10月7日には、ブイ2基を設置し、埋め立て工事に着手したと発表しましたが、これは形式的なものであり、海面の埋め立て作業はこれからです。10月2日には「上関原発中止」を求める61万筆以上の署名を政府に提出し、追及しました。「埋め立て阻止─建設中止」の闘いを支援するため、緊迫する上関原発の予定地で10月25日に建設反対集会が開かれます。多くの方の参加・賛同をお願いします。

・日時:10月25日(日)13:30〜15:30
・場所:山口県熊毛郡上関町室津・「埋立地」(室津港横)
   山陽本線「柳井駅」より上関行きバス(45分)で「室津」下車
・主催:原発に反対する上関町民の会
    上関原発を建てさせない祝島島民の会
    原発いらん!山口ネットワーク
    原水爆禁止山口県民会議
・内容:主催者あいさつ
    地元闘争報告
    講演(フォトジャーナリスト・広河隆一)
    集会宣言採択、デモ行進など
・問い合わせ:自治労山口県本部(電083-922-7592)

■「上関原発の最新情報」はこちらから
http://new-k.livedoor.biz/

Posted by : 沖縄ピースサイクル | PC広島 | 22:19 | comments(1) | -
コメント
10.3で集めたピースTシャツの激布?とカンパは無事届いているかな・・・?
| 首都圏ピース | 2009/11/05 9:11 PM |










TOP