ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
<< おおいた始動! | main | 2008岐阜ピースサイクル報告 >>
2008神奈川ピースサイクル報告
7月20日〜22日 神奈川ピースサイクル報告
 大人と言われる人々は、次の世代、子供たちに何を残すのか…。憲法9条は?緑豊な地球は?。はたまた、キャンプ座間米陸軍司令部、原子力空母、基地か?。戦争、難民、憎しみや涙か?。そんな思いをテーマ「憲法9条こそ未来の希望!」「原子力空母や米陸軍第一軍団は、いりません!」とした08神奈川ピースサイクルを開催した。

◎7月20日(日)

 天候は快晴。神奈川ピースサイクルの出発は、川崎市役所。この日は日曜日、それでも川崎市は対応をしていただき、無事出発集会を開催できた。東京ピースサイクル石川さんからの引継ぎも無事済ませ、川崎市長からのメッセージを頂き、地域の仲間に見送られながら自転車に乗り出発。

7/20、2008神奈川ピースサイクル出発。川崎市役所前にて
7/20、2008神奈川ピースサイクル出発。川崎市役所前にて

 川崎市役所〜横浜ノースドックそして、横須賀、長浦港へ。長浦港から出港した横須賀米軍基地海上ツアー、艦船をまじかで見学。一時間半の海上からの見学。15時30分、海上ツァーを終了。

横須賀米軍基地海上ツアー
横須賀米軍基地海上ツアー

 米軍住宅建設問題の池子ゲートを見学、逗子の仲間の出迎えで元気に。ミニ報告会の後、宿泊地大船教会へ出発。一日目の最後は楽しい交流会、アメリカ人の方も参加で国際交流になった。走行距離63.6km、走行自転車6〜7台

◎7月21日(月)

 大船駅に参加者を迎えに行き、大船教会を8時40分出発。深谷通信基地〜厚木基地を回り、基地への申し入れを行なった。申し入れ終了後、厚木基地を半周し、飛行場見学の絶好の場所へ移動し基地内施設の説明を受ける。その場で昼休憩する。

厚木基地申し入れ行動
厚木基地申し入れ行動

 相模海軍工廠跡地見学。数年前に毒ガス入りビンが発見。犠牲者も出た。その後、宿泊所の中原平塚教会へ。早めの到着で、スーパー銭湯で疲れを癒す。宿泊所へ戻り、食事、地域の方との交流と多くの方の意見を聞く事ができた。走行距離53.59km 走行自転車5〜6台

◎7月22日(月)

 連日の暑い日、日焼けで真っ赤ッ化となったピースサイクル参加者。この日は行政訪問。厚木市役所〜伊勢原市役所〜秦野市役所〜松田町役場〜開成町役場〜南足柄市役所〜山北町役場と順次訪問。行政の首長からの平和のメッセージを頂く。

南足柄市役所の訪問を終えて
南足柄市役所の訪問を終えて

 山北から県境へ向かって走り、その後、伊豆の国市奈古の宿泊所、菩薩林へ。一年ぶりの飯田さん81歳。元気に迎えていただいた。神奈川ピースサイクルは静岡へバトンタッチした。走行距離58.68km 走行自転車5〜6台

飯田さんとクロに迎えられて
飯田さんとクロに迎えられて

              報告:佐藤

Posted by : peace-cycle | PC神奈川 | 06:27 | comments(0) | -
コメント









TOP