ピースサイクル地域ネットワークからのお知らせ
2014三多摩ピースサイクル
 三多摩地域で、ピースサイクルを取り組み始めて今年で27年目になります。首都圏からの広島・長崎市長にピースメッセージをバトンリレー方式で繋ぎながら、三多摩各地の戦跡めぐりや地域での交流を行い、自転車を走らせ反戦・平和・反核・反原発・人権・環境問題を訴えて活動に取り組んできました。また、三多摩各地の自治体を表敬訪問し、平和行政の推進を訴えてきました。現在では7月中旬に4日間かけて平和運動に取り組んでいます。

 現在の安倍政権は、反動攻勢の限りを尽くしています。特定秘密保護法の強行成立、靖国参拝、教育改悪、原発再稼働への邁進、NHKを始めとした報道管理統制、沖縄県知事を捻じ伏せ・沖縄の民意を無視して辺野古新基地建設の調査を強行しようとし、派遣法改悪と全般的な労働法改悪の動きや、憲法違反の集団的自衛権の閣議決定に向けて、ひた走りに走っています。まさに「戦争をする国づくり」を目指している安倍政権の暴走をどこかでストップさせなければいけません。
 沖縄を取り巻く状況も、緊迫の度を増しています。仲井眞知事の裏切りはあったが、名護市長選で稲嶺氏が圧勝して、「移設ノー」を名護市民は明確にしたが、安倍政権は民意を無視して、ボーリング測量調査を6月〜7月に強行しようとしています。まさに社会正義や民主主義の基本を否定する行為です。

 首都東京に、依然として居座る米軍横田基地は、在日米軍・第5空軍司令部が在り、日本全体の米軍の中心的役割を担っています。輸送機の離発着訓練は常態化しており、夜間訓練も常時行われて、騒音に悩まされ続けています。約1年間で4回の落下事故も起こしており、常時危険な中での生活も強いられています。オスプレイが配備されることは絶対あってはならないし、断固反対していかなければなりません。

 憲法の解釈変更による戦争政策に対して、反戦・平和を求めて、そして人権・環境問題を大きく訴える活動を通して、自転車を走らせて行きます。多くの市民・労働者や団体の賛同と参加をお願いいたします。

2014三多摩ピースサイクル スケジュール

 7/18(金)
 9:00〜 9:45 三鷹市
11:10〜12:00 杉並区
12:00〜12:40 昼食
14:30〜15:30 世田谷区
15:45:解散

 7/23(水)
 8:30〜 8:55  自衛隊入間基地
10:10〜11:00 瑞穂町
12:00〜12:40 昼食
13:00〜13:40 羽村市
14:30〜14:40 米軍ヨコタ基地
14:50〜15:30 福生市
16:20〜17:10 昭島市

 7/24(木)
 8:00〜 8:30 昭島市スタート集会
 9:15〜 9:2 自衛隊立川基地
10:00〜10:40 立川市
11:10〜12:00 東京電力立川支社
12:00〜12:40 昼食
14:00〜14:50 国立市
16:00〜16:40 国分寺市

 7/25(金)
 9:00〜 9:40 小金井市
11:00〜11:45 小平市
12:00〜12:40 昼食
13:40〜14:20 東村山市
15:10〜15:50 西東京市
16:30〜17:00 武蔵野市    

 三多摩ピースサイクル マップ

 賛同要請・ピースメッセージ用紙

 自治体へのアンケート用紙


連絡先:事務局 平田 O422-48-8918、 O8O-5386-9921
Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 19:18 | comments(0) | -
2013三多摩ピースサイクル

2013三多摩ピースサイクル

ペダルを踏んで改憲反対!
軍事予算を震災支援に!
原発と核兵器をなくそう!
ヨコタにミサイルとオスプレイはいらない!


私たちは

☆ 自治体に平和施策の拡充と基本的人権の擁護を求めます。
☆ 戦争のできる国家作りと憲法九条の改悪に反対します!
☆ 自衛隊の軍備拡大と日米韓軍事演習に反対します!
☆ オスプレイの飛行訓練と集団的自衛権に反対します。
☆ 核武装につながる原発再稼動・使用済み核燃料の再処理に反対します。

 実施日:7月16日(火)〜19(金)

2013/7/16(火)
 8:30〜 8:50-自衛隊入間基地
10:00〜10:50-瑞穂町
11:20〜12:00-羽村市
14:00〜14:20-米軍ヨコタ基地
14:40〜15:30-福生市
16:20〜17:00-昭島市

2013/7/17(水)
 8:00〜 8:30-昭島市スタート集会
 9:20〜 9:40-自衛隊立川基地
10:00〜10:50-立川市
11:20〜11:50-東京電力立川
13:30〜14:00-国立市
15:00〜15:30-国分寺市
16:20〜17:00-小平市

2013/7/18(木)
 9:00〜 9:50-小金井市
11:00〜11:50-東久留米市
13:50〜14:30-清瀬市
15:20〜16:00-西東京市
16:40〜17:00-武蔵野市

2013/7/19(金)
10:00〜11:00-三鷹市
13:30〜14:30-杉並区
16:00〜17:00-世田谷区

 2013三多摩ピースサイクルMAP
 昨年の三多摩ピースサイクルの様子

2013ピースサイクル三多摩実行委員会 代表:大森進
  連絡先:事務局 平田 0422-48-8918

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 23:34 | comments(0) | -
日本軍「慰安婦」被害者に正義を!外務省包囲アクション

 東京での外務省包囲 人間の鎖は 予想を2倍以上に超える人でつながり成功しました。1300人が結集しました。雨も上がっていて幸運でした。右翼は道路の反対側で300人ぐらいで、たいしたトラブルはありませんでした。
 
 埼玉のKさん、神奈川のKさん、三多摩郵政ユニオンのTさん、電通労組のHさん、アタックジャパンのIさん、Kさん、そのほかの人たちがいました。平日のご参加、ご苦労様でした。
 
 以下 韓国水曜デモ1000回アクションin Tokyoの声明文を転送します。

*********************************

 メディア報道によると、17日から訪日する李明博大統領が日韓首脳会談の場で、第2次大戦中の日本の日本軍「慰安婦」問題を取り上げると韓国政府当局者が述べたといいます。
 また、自民党の「領土に関する特命委員会」の石破茂委員長(前政調会長)は15日、首相官邸で藤村官房長官と会談し、ソウルの日本大使館前に、いわゆる従軍慰安婦問題を連想させる少女のブロンズ像が設置された問題について、近く来日する李明博韓国大統領に対して野田首相が抗議するよう申し入れたそうです。

★日本政府がなすべきことは碑の建設中止を求めることではなく、水曜デモが20年1000回続けられてきた意味を問い、被害女性の思いに応えることです。
 それが、12月14日に外務省を「人間の鎖」で取り囲んだ私たちの思いです。
 どうかこのメッセージを拡散してください。よろしくお願い致します。

12.14 韓国水曜デモ1000回アクション
韓国水曜デモ1000回アクションin Tokyo

【転送歓迎】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      声明 韓国水曜デモ1000回アクションin Tokyo

 本日、2011年12月14日、韓国水曜デモは1000回を迎えました。
 私たちは、このデモに連帯する各国各地の人々と共に、日本軍「慰安婦」問題の解決を訴え、ここ外務省を「人間の鎖」で取り囲みました。

 1992年1月8日から20年、韓国の日本軍「慰安婦」被害者と支援者たちは、毎週水曜日、どんな悪天候の日も、ソウルの日本大使館前に立ち、「慰安婦」問題の解決を求めて訴え続けてきました。この長きにわたる被害女性たちの必死の願いを、日本政府は無視し続けています。度重なる国連など国際人権機関の勧告もアジアの被害国やアメリカ、EU議会などの決議をも無視しています。

 韓国政府は、本年8月30日の韓国憲法裁判所の決定を受けて、日本軍「慰安婦」被害者等の賠償請求権に関する政府間協議を日本政府に申し入れました。しかし、日本政府はこの申し入れにも誠実に対応していません。

 さらに、12月8日には、藤村修官房長官が定例記者会見で、水曜デモ1000回を記念する「平和碑」を日本大使館前に建てることに関して「好ましくない。中止するよう韓国側に伝えてきている」との発言までしています。
 日本政府がなすべきことは碑の建設中止を求めることではなく、水曜デモが20年1000回続けられてきた意味を問い、被害女性の思いに応えることです。これ以上高齢の被害者が、毎週デモをする必要がないように、河野談話・村山談話を日本政府の責任で形あるものにする努力こそが求められているのです。

 水曜デモが1000回を迎えた今、韓国政府が外交協議を提案している今が、「慰安婦」問題を解決するチャンスです。日本政府が率先して過去の過ちを認め、日本軍「慰安婦」問題を解決して世界に範を示すことこそが、被害女性たちが望む普遍的な平和を築く道です。そして、韓国やアジア諸国、世界との真の友好を築き、日本の未来に対する責任を果たす道なのです。

 勇気を振り絞って名乗り出た韓国の「慰安婦」被害者234名は、すでに大半が亡くなり、生存の方は63名になってしまいました。もはや一刻の猶予もありません。
 私たちは、日本政府が韓国政府からの協議申し入れに誠実に応じることを求めます。そして、「慰安婦」にされた女性たちの被害回復・人権確立のために力を尽くし、日本国が負った責任を果たすことを強く求めます。

 2011年12月14日
            韓国水曜デモ1000回アクションin Tokyo
             外務省を「人間の鎖」で包囲・参加者一同
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 http://www.youtube.com/watch?v=NieE6GtJm9c&feature

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 15:34 | comments(0) | -
2011三多摩ピースサイクル

 私たちは
 自治体に平和施策の拡充を求めます。
 戦争のできる国家作りと憲法九条の改悪に反対します!
 航空自衛隊司令部の横田基地移転、在日米軍基地の強化・自衛隊との一体化に反対します!
 ソマリア沖・ジブチへの自衛隊海外派兵に反対します。防衛予算をなくし、震災支援をしよう。

2011三多摩ピースサイクル日程と時間

 7/8(金)
 三鷹・たべもの村  12:00集合
 三鷹市  13:10〜14:00
 調布市  14:45〜15:30
 狛江市  16:20〜17:00

 7/13(水)
 自衛隊入間基地  9:00〜9:20
 瑞穂町  10:30〜11:15
 武蔵村山市  13:00〜13:45
 米軍ヨコタ基地  14:20〜14:30
 福生市  14:45〜15:30
 昭島市  16:15〜17:00
 昭島市職労と交流会  17:00〜

 7/14(木)
 昭島市スタート集会  8:30〜8:55
 自衛隊立川基地  9:40〜10:00
 立川市  10:20〜11:00
 東京電力立川  11:15〜11:30
 国立市  13:00〜13:40
 多摩市  14:50〜15:30
 府中市  16:20〜17:00

 7/15(金)
 小金井市  8:50〜9:30
 国分寺市  10:15〜11:00
 小平市  13:00〜13:45
 西東京市  15:00〜15:40
 武蔵野市  16:20〜17:00
 アンポをつぶせ!ちょうちんデモ  19:00〜

 ちらしPDF

 問い合わせ先:平田 O422-48-8918

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 23:06 | comments(0) | -
フィリピンピースサイクルを実施しました。
 3/4~3/9、フィリピンピースサイクルを実施しました。

3/5 記者会見場で
  3/5 記者会見場で


いつものポーズ
  いつものポーズ

比外務省前で
  フィリピン外務省前で

3/7 亡くなったロラたちの写真
  亡くなったロラたちの写真

3/8「女性ディ連合」のデモ ジュゴンも参加
  3/8「女性ディ連合」のデモ ジュゴンも参加


「2011フィリピンピースサイクル」写真集
 
 ・No1 ・No2 ・No3 ・No4

○ 詳しい内容は「カサナグのフィリピン」
 
http://tamashige.blog.so-net.ne.jp/2011-03-21

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 15:29 | comments(0) | -
2 週連続で仙台方面で災害支援をしてきました

 三多摩ピースサイクルの平田です。
 5月16日〜17日、ママチャリを3台と長靴を17足を車に積んで、電通労組書記長の日野さんたちと5人で仙台の宮城全労協災害対策本部にカンパと共に届け、亘理町でお年寄りの住む家の泥出し、泥洗いをしました。

ママちゃり3台を支援


 また、22日夜から25日朝まで、2週連続の被災地支援活動をしてきました。22日は、三人で深夜の高速バスで、仙台に向かい、レインボービルで仮眠して、その後東松島市東名地区の「ディーサービス」をしているNPO施設の泥だし、水洗いをしてきました。
 平田と日高敏朗さん(ピースサイクル神奈川)は、そこの施設の2階に宿泊して、2日間の活動。一日目は大雨、二日目は晴天でした。作業終了後、石巻市内の被災状況を見てまわりました。整理していない写真ですが、参考までに。

大阪全労協からの2 tトラックの支援物資

  南北500kmにわたる長大な被災地には、岩手県遠野市を拠点にした支援拠点が作られています。宮城県三陸町(旧志津川町)にも支援拠点が設けられています。16万の人口の石巻市では5000人の犠牲者を出しました。

 反原発やピースサイクルの仲間たちが震災対策本部を立ち上げ、被災した仲間と一体となって災害に立ち向かい始めました。すでに40日以上たっても、瓦礫で埋め尽くされた被災地は手付かずの状態が続いています。しかし基幹交通手段が再建され物資不足は解消されつつあります。さらに手厚い全国のみなさんからの支援カンパを呼びかけます。

4/16に手渡したカンパ  173,000円
 他にママチャリ3台 長靴17足

●義援金の送金先
 郵便振替口座 00180-9-543806 
 加入者名 ピースサイクル全国ネットワーク
●連絡先 090-4606-9634(吉野)

ピースサイクル2011全国ネットワーク
              共同代表 吉野信次  事務局一同

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 18:42 | comments(0) | -
ピースサイクル2010三多摩ネット
7/13 空自入間基地申し入れ
 7/13 空自入間基地申し入れ

7/13 米軍横田基地申し入れ
 7/13 米軍横田基地申し入れ

7/13 佐藤副市長さんのあいさつを受ける
 7/13 佐藤副市長さんのあいさつを受ける

7/15 国立市役所で 関口市長と
 7/15 国立市役所で 関口市長と

7/14 昭島市役所前で 市職労のみなさんの見送りを受ける
 7/14 昭島市役所前で 市職労のみなさんの見送りを受ける

7/14 陸自立川駐屯地申し入れ
 7/14 陸自立川駐屯地申し入れ

多摩市役所 阿部市長と
 7/14 多摩市役所 阿部市長と


Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 23:39 | comments(0) | -
2010三多摩ピースサイクル
私たちは
星 自治体に平和施策の拡充を求めます。
星 戦争のできる国家作りと憲法九条の改悪に反対します!
星 航空自衛隊司令部の横田基地移転、在日米軍基地の強化、自衛隊との一体化に反対します。
星 ソマリア沖自衛隊、ジブチへの陸上自衛隊の海外派兵に反対します。軍隊は最大の税金の無駄遣いです。


next 2010三多摩ピースサイクル ルートマップ (PDF形式 390KB)


Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 18:59 | comments(2) | -
「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1.30全国集会」 ワシントンポスト報道
Thousands in Tokyo protest US military presence


Demonstrators hold up anti-U.S. bases slogans as some 6,000 people gather at a rally protesting against a U.S. Marine base stationed on the southern island of Okinawa, in Tokyo Saturday, Jan. 30, 2010. Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama said Friday he would decide by the end of May on where to relocate the U.S. Marine Airfield Futenma in Okinawa that has strained ties between the nations. The slogans written in Japanese read: "We don't need Futenma base," in red, and "We refuse new Henoko base," in blue. (AP Photo/Koji Sasahara) (Koji Sasahara - AP)


Demonstrators with balloons in the shape of dugong gather at a rally, protesting against relocation of a U.S. Marine base stationed on the southern island of Okinawa, in Tokyo Saturday, Jan. 30, 2010. Japanese Prime Minister Yukio Hatoyama said Friday he would decide by the end of May on where to relocate the U.S. Marine Airfield Futenma in Okinawa that has strained ties between the nations. (AP Photo/Koji Sasahara) (Koji Sasahara - AP)



The Associated Press
Saturday, January 30, 2010; 11:47 AM
TOKYO -- Thousands of protesters from across Japan marched Saturday in central Tokyo to protest the U.S. military presence on Okinawa, while a Cabinet minister said she would fight to move a Marine base Washington considers crucial out of the country.
Some 47,000 U.S. troops are stationed in Japan, with more than half on the southern island of Okinawa. Residents have complained for years about noise, pollution and crime around the bases.
Japan and the U.S. signed a pact in 2006 that called for the realignment of American troops in the country and for a Marine base on the island to be moved to a less populated area. But the new Tokyo government is re-examining the deal, caught between increasingly adamant public opposition to American troops and its crucial military alliance with Washington.
On Saturday, labor unionists, pacifists, environmentalists and students marched through central Tokyo, yelling slogans and calling for an end to the U.S. troop presence. They gathered for a rally at a park - under a banner that read "Change! Japan-U.S. Relations" - for speeches by civil leaders and politicians.
Prime Minister Yukio Hatoyama has repeatedly postponed his decision on the pact, with members of his own government divided on how to proceed. Last week he pledged to resolve the conundrum by May, just before national elections.
"The Cabinet is saying that it will announce its conclusion in May. For this reason, over the next few months we must put all of our energy into achieving victory," Cabinet minister Mizuho Fukushima said at the rally, to shouts of approval from the crowd.
Fukushima - who has a minor post in the Cabinet and heads a small political party - wants the base moved out of Japan entirely. Hatoyama's government must appease such political allies to maintain its majority coalition in parliament, and the public are increasingly vociferous on the U.S. military issue, even outside of Okinawa.
"I'm against having troops here. I'm not sure we can get them all out, but at least some of them should leave," said Seiichiro Terada, 31, a government tax collector who attended the rally.
Terada said he traveled from his home in the central prefecture of Shizuoka, which hosts a Marine base at the foot of Mt. Fuji.
The deal with Washington calls for the Marine base in a crowded part of Okinawa to be moved to a smaller city called Nago. But last week residents of Nago elected a new mayor who opposes the move, ousting the incumbent that supported a U.S. military presence.
On the other side of the debate, a steady stream of U.S. officials have petitioned Tokyo to follow the agreement and maintain American troop levels in Japan, with U.S. Ambassador John Roos on Friday calling them "front-line forces" in case of emergencies or security threats.

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 22:53 | comments(0) | -
「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1.30全国集会」
 「普天間基地はいらない 新基地建設を許さない 1.30全国集会」が、1月30日(土)の14:00から日比谷公園・野外音楽堂で開催されました。報告を写真を含め致します。


 6000人の参加で会場はぎっしりになりました。沖縄からの参加者だけで、デモの先頭の第一グループは100人ぐらいいたようです。私はジュゴン3匹の前のデモ第二グループの宣伝カーを運転しておりました。


 日本のマスコミ報道以上に、ワシントンポスト紙では3枚の写真とともに大きく報道されました。ワシントンポスト紙の「読者の声」には83件もの基地批判のコメントが載せられたそうです。(琉球新報:報道)


 ピースサイクルは「辺野古に新基地をつくらせない実行委員会」の一団体として、毎月第一月曜日の定例・防衛省前行動に参加しており、1/30の集会は平和フォーラムと辺野古実行委員会の共催として持たれました。



next 琉球新報
next 沖縄タイムス

Posted by : peace-cycle | PC三多摩 | 20:51 | comments(1) | -
TOP